2012年12月28日

斉藤和義 弾き語りツアー2012 十二月 12月28日中野サンプラザ講演 ライブレポ[セットリストあり]

斉藤和義の弾き語りツアー見てきました。非常にいい!去年45stonesのツアー初日も見て思ったことだけど、ライブが本当にいいですね。純粋に音楽だけで、お金払ってみる価値のあるものだと思います。

セットリストはネットで見つけた別講演のやつから、今回違った部分を修正してみました。あってるか確信はないですが…。ご指摘あればお願いします。

1.何処へ行こう
2.進めなまけもの
3.愛に来て
4.メトロに乗って
5.ウサギとカメ
6.負け犬の詩
7.Are you ready?
8.名前を呼んで *セミアコ?(ちょっと曲の位置にこれが自信ないです。キーボードに移る前だったような気がしてますが…)
9.雷雨決行(クロマニヨンズ) *エレピ
10.LOVE&LOVE(MANNISH BOYS)*ビクター製キーボード
11.蕎麦屋(中島みゆき)*メロトロン
12.月影 *メロトロン
13.印象に残る季節
14.僕の見たビートルズはテレビの中 *エレキ
15.ずっと好きだった *エレキ
16.君が100回嘘をついても *エレキ、ベースをループさせドラム叩き歌い
17.僕の踵はなかなか減らない
18.LOVE&PEACE
19.BAD TIME BLUES
20.I LOVE ME
21.やさしくなりたい *エレキ?
22.月光
アンコール
23.ひまわりの夢
24.誰かのの冬の歌
25.彼女は言った
26.表参道

雷雨決行いい歌でした。オリジナルもちゃんと聞かないといけないですね。でもこの人は本当にアイディアが素晴らしいというか、演奏においては凄く器用な人だと思いました。LOVE&LOVEでのキーボードの内蔵伴奏の組み合わせ方とか、メロトロンでの蕎麦屋のカバーとか。

MCとか思い出してちょっと書いてみます。でもあの絶妙な脱力感の喋りを文にするのは限界がありますね。


・こんばんは、紅白の斉藤です
・あの、座って見ててもらって大丈夫ですよ。立つのかなどうなのかなって迷ってる感じがあるけど、後でちゃんとそういう部分はありますからね
・このツアーやってて感じるのは、みんなこっち見てるなあって。そんなに見なくてもいいんじゃないというくらい(←ステージ上に一人しかいないんだから当たり前です(笑))
・鼻をかんでるのは風邪じゃないんですよ。体が温まると鼻が出る体質で。
・(メトロに乗っての前)これ綺麗なギターでしょ。12弦ギターといって6本じゃなく12本弦が張ってあって、これでしか出せない音があっていいんだけど、普通のより握力がいるからできればあんまり使いあくないギターです(←演奏前にそんなこと言わないで)
・この曲で武井咲と共演できた。メトロのCM では曲提供者がサブリミナル的に出演することが決まりらしく(会場:へえーー :いいとも状態)、浴衣で出たけど、かわいくてね(←またそれか(笑))。どんな乳首してるんだろう?(←出た笑)。まだ19だって。オレ的には全然ありです。向こうから見たらお父さんみたいな歳なんだろうな。嫌になる。
・みんな静かですね。どの会場もそうだけど、東京が一番静かだ。楽しんでるかあ?いえーい。そう言っておきながら静かなやつをやります。
・今回楽器は、バンドの時並みに持ってきていて、だから楽器自慢をしたい
・MANNISH BOYSは今後もやっていく。金髪にしたらはまってしまい、トリートメントなどで色々いじっていった結果、こんなカビが生えたような状態になった。これ以上なんかやるとダメージが大きすぎて2年後にはつるつるになってるんじゃないか。
・メロトロンはこれはデジタルなのに、アナログ時代の7秒しか音が続かない点がなぜか守られている。
・今回暗い曲が多いからこんな感じになっちゃいますよね。まあ元々暗い曲が多いんですが。
・永ちゃんのライブを見に武道館に行った。一度くらいは見ておこうと思っていったら、永ちゃんジュニアみたいな裸に白いジャケットのやつが500人くらいいて、永ちゃんコールをしていてすごかった。みんなタオル持ってて。オレも買いました。あれ5000円するんですよ(←普通に高い!)それでアンコールでみんな投げるから、新品のタオルの埃がすごい。でもああいうお決まりの一体感いいなあ。オレのでもそういうのやりますか?せっちゃんせっちゃん!てコールじゃかっこ悪いか・タオルもKazuyoshiのZを稲妻みたいにして(爆笑)、で5000円で売って(再爆笑)
・これはダブルネックギターといって、普通は6弦と12弦のダブルなんだけど、これはギターとベースという組み合わせ。まあいわゆる3P ですね(←また出たけどイマイチつたわらない)。えーあの子ばっかりずるい、私にもちょうだい。1本しかないんだからしょうがないだろ(一人二役を初めて状況が分かる笑)
・このルーパーは若い人はうまく使うけどおっさんの自分には難しい。だから今回何とかこれを使って遊んでみたいと思う(→君が100回嘘をついてもへ)
・(ずっと好きだった前にリズムボックスの音量が上がらず別の音源に切り替え)この間修理したばかりなのにまた壊れた。昔のは自分でリズムパターンを作れなくて、内蔵のには自分の曲に合うやつがほとんどないけど、音が好きで頑張ってこっちに合わせて演奏して使ってるのに何なんだよ。
・(アンコール後)この後はレコ大とかあります。がんばるけど頑張りようがないです。紅白は、会見の時にガキの使いが見れないって言ったら、その場がサーっと引いていって、冗談の通じない奴らだなあと。でも害の使いのスタッフからDVDを全部もらえて、やっぱり言ってよかった。
・美輪明宏が白組なことがおどろき。
・彼女は言ったが盛り上がってよかった。おれは何を言っているんでしょうか(←いやいつもノリノリで楽しそうじゃないですか?)これだから永ちゃんにはなれないんだな。
・表参道後、クリスマスツリーが消え鳥居が出てくる。そでから僧侶に扮したスタッフが除夜の鐘を運んできて、突いて終わる(タイミングをずらして遊ぶ(笑))
・マイクを通さず「良いお年を!」で締め

こんな感じでした。

人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
タグ:音楽
posted by Shim at 23:27| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ