2016年10月23日

【オリジナル曲】 Last summer

Last summer

written by Shim






少しだけ冷たい 風が頬を撫でる
いつもと変わらない 景色の中で

流れていく時間 繰り返す日常
続いているのに ここはどこだろう?

眩しくて 目を逸らした あの日々を 今も覚えていて
少しだけ 早くなった 夕焼けに 何かが消えてった

気まぐれな決意で またやり直して
膨らませてきた 影と旅立つ

気付けば続いてた雨も上がってきて
雲の隙間から 光の陰が

何気なく流してみた メロディーが 僕を引き戻す
あの頃と 僕は何を 変われたか 何をなくしたのか?

眩しくて 目を逸らした あの日々は 今も輝いてて
鮮やかな もどかしさも 今ならば 許せるはずさ
会いたくて走り出した もう一度 声が聞きたくて
いつの日か どこかでまた あの虹を超えてみたいから





人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ🔮np&
posted by Shim at 20:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ