2010年03月22日

ため息

この曲は以前に学園祭で演奏した曲です.自分が曲作りを初めて間もない頃のものですが,気に入っていてので今回レコーディングしてみました.2007年の12月頃作ったものです.



ため息
Words&music by Shim


急に降り出した雨が 街の色 変えた
やわらかに広がる 日の光 隠した

通り過ぎた雲は遠く 離れてから姿消した

何度も思い返すけれど 心のどこかに 残されたまま
過ぎた景色を数えても 知らない誰かの 写真みたいで ため息ついた

ふと見上げた空はどこまでも青くて
あの日の午後の空 陽の光 思い出す

こんなに陽が まぶしいほど  輝くけど  陰の中で

いつか 見上げた雲がまた 空に浮かんでは 風に消えてく
膨らんだつぼみの中にまだ 伝え切れてない 思いが今も 残っているけれど

何度も 見上げた雲がまた 空に浮かんでは 風に消えてく
過ぎた 季節を数えては また手を伸ばして 空を見上げる  雲の向こうに




人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
タグ:DTM 作曲
posted by Shim at 05:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ