2011年02月24日

もしドラ

 ついに読んでしまいました。「もしドラ」こと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

 去年から話題になっているのは知っていたのですが、先日何気なく書店を見たら、200万部突破!コミック化決定!アニメ化決定!映画化決定!とか書いてあるじゃないですか!なんだこれはえらいことになってるなあと思い、Amazonを見てみたところ、レビューの多さにびっくり!突如思い立ち本日購入&一気読みしました。

 で、ここからはネタばれがあるのでご了承いただきたいのですが、感想としては微妙…かな。前半はひたすらドラッカーの理論を参考に野球部を改革していく様子が描かれるわけです。でも文章力のせいかは分かりませんが、あんまり面白くはない。でもね、それ以上に疑問なのが、終盤に訪れる、主人公の親友の死です。

 そもそも僕は、物語の中で安易に人の死を描くのはどうかと思っています。主人公とか、それクラスの登場人物の死を描けば、否応にも物語はドラマチックな展開になるでしょう。だから、とりあえず誰かを死なせておいて感動を誘うというのは、安直な手法に思えてしょうがないんです。「もしドラ」の中にも、伏線としてはありましたけど、出来れば全員ハッピーエンドで終わって欲しかった。僕はドラッカーなんていう名前はこれで初めて知ったのでよくは分かりませんが、マネジメントの理論を分かりやすく小説として紹介するというのがこの本の役目だったんじゃないでしょうか。だったら主人公の親友の死は必要ないと思いますし、ストーリーを盛り上げるためにこのキャラクターが利用されているようで、あまりいい気分はしませんでした(でも読んでるときは泣きそうになっちゃったけど)。


 「もしドラ」、読んだ人がいればぜひ感想書き込んでください。

 それでは。




人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by Shim at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

誕生日

久しぶりの更新です。

まず、去る2月7日をもって26歳になりました〜。正直いい年だなと自分では思っていて、あまり素直に喜べない感じがしております。友人からは、ようこそアラサーへと言われてしまいました。トホホ…

さて、話は前回の記事にちょっとつながるんですが、去年の9月から大学院の博士課程に進学しました。前回の記事で色々忙しくて…と書いていたのは、秋卒業に向けての修士論文のまとめなどのことだったんです。修士の頃は途中で研究テーマが変わったりした事もあり半年遅れでの卒業となりましたが、無事脱出できてほっとしています。

9月からは学部時代に所属していた研究室に戻り、また新たな研究を始めています。でもドクターの立場でその研究内容に関して何も知らないというのは辛いもので、修士の1年の方がよっぽどよく分かっていたりするんです。だから頑張って追いつかなくてはとは思っているのですが、いまいちモチベーションの上がらない日々を過ごしています。

音楽製作に関しても最近はご無沙汰で、まあブログの更新の頻度を見ても明らかですが、モチベーションが湧きません。一応思い出したときにちょこっといじる曲はあるのですが、研究生活に入る前のようにしょちゅうアイディアが湧いてくるという状態ではないです。自分が思うに、曲を作るときって何かしら心の余裕が必要なんじゃないかと思います。ここ最近は学校の方でいっぱいいっぱいなので音楽どころじゃないんですよね。でも本当は両方器用にこなしたい自分の理想像があるわけです。昔学園祭で一度バンドを組んだときのメンバーも就職や進学をし、またやろうぜという雰囲気ではないですし、これが大人になっていく寂しさなのかなとも思ったりしております。でも、一度きりの人生だし、安易な妥協はしたくないので、今後も虎視眈々とチャンスを狙って、自分らしくやっていけたらいいと思っております。

ではまた。




人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
posted by Shim at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

Split the Difference

お久しぶりです!

学校の方が忙しくて全く更新できてませんでした。その話はまた今度書くかも。

さて、映画Split the Differenceを見てきました。何その映画?と思う人もいるので簡単に紹介すると、ミスチルのシークレットライブ映像&ドキュメンタリーです。ミスチルの映画は【es】以来久しぶりだったので、これはリアルタイムで体感せねばと思い劇場まで足を運んだわけですが、見た感想は・・・・


どうなんでしょうね?悪くはないです。ただよっぽどのファンでない限り、DVD化されるまで待ってもいいでしょう。アルバムの初回版についてくるDVDの長いやつみたいなものです。いい音で聴きたいと思う人は劇場まで行ってもいいかもしれませんが。

シークレットライブのセットリストは以前にファンサイトで見ていたのですが、それを全部やるわけではなかったです。個人的にはすごく期待していた曲があったのに(タイムマシーンに乗って、等)それらが採用されなかったのは残念でしたね。あと、新曲がいくつか披露されていましたが、それらはなかなか良い曲でした。早くアルバムリリースして欲しいですな。



人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
タグ:ミスチル
posted by Shim at 11:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングに参加しています!以下のリンクのクリックをよろしくお願いします。 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ